「アカウント作成者」の権限を持つユーザー”のみ”、Qastに新たに招待されるユーザー及び、既にQastに登録されている既存ユーザーの全てのユーザーに対しての通知設定を一括で制御することが可能です。

※アカウント作成者の権限は最初にQastを発行したユーザーに付与されます。

設定方法

(1)TOP画面、右上のプロフィールアイコンをクリック

(2)左のメニューバーより、「チーム」をクリック

(3)少し下にスクロールし、「ユーザー通知一括設定」内の​​「一括制御」をチェックし、「ON/OFF」を切り替える

(4)全ユーザーに対する通知設定の一括制御が完了

全ての通知設定の中で、アカウント作成者が設定した「ユーザー通知一括設定」が最優先されるため、管理者によるユーザー初期通知設定・ユーザー自身による通知設定での変更はできません。

ユーザーの「通知設定」画面では以下のように「一括制御中」の文言が表示されます。

備考

  • アカウント作成者が途中で「ユーザー通知一括設定」を解除した際、ユーザーの通知設定は、管理者が招待時に設定していた「ユーザー初期通知設定」が適用されます。

  • アカウント作成者権限の変更をご希望の場合は、support@qast.jp までお問い合わせください。

回答が見つかりましたか?